←web拍手ボタン




5月14日

GW明け後の一週間でしたがGWなんて何週間も前に終わってたんじゃないかくらいに即日常って感じでした。
この一週間は休みの時に買ってきたジーパンの処理に四苦八苦してました。
新品なのになんか凄い変な匂いするけどまあ洗えば落ちるだろうと思って普通に洗ったけど全然取れなくて結構しんどい匂いだったので調べたら染料が原因だとか。
対策の熱湯重曹浸け置きとか色々やって手洗いして干したりして色落ちするレベルでやったけど、結果匂いも多少は落ちたもののまだ大分気になるレベルだったので諦めて捨てることにしました。
色々手もかけたし1回履いただけで捨てるのも勿体無いとは思うものの衣類匂いが気になるのは精神的にマイナスが大きすぎるので仕方なく。
匂いに関しては結構過敏な方で以前実家で使ってた柔軟剤が洗った後も匂いが残るタイプで大分しんどくて、一人になってから匂いの残らない柔軟剤探して全部洗い直したりした過去もあります。
今回の件は勿体無いよりも知識不足によるハズレを引いた悔しさが結構大きかったのでこの経験は今後に活かして行こうと思います。




PC用のサウンドミキサーを買いました。
物はMACKIE MIX5。
サウンド関係のものを買うと機器本体に対して追加で買うケーブルが総額の2,3割くらいを占めてきたりするのでケーブルって高いなと毎回思います。
ミキサーの構造よく知らなかったのですがなんか説明書読んだらTAPEって端子で入出力が出来るので2出力分配がそのまま出来て思ったより勝手が良かったです。
買った理由はゲーム配信で遊ぶ時に配信先に常時ノイズが乗るため(自分の方には聞こえない)。
結構前からこの現象は認識してたのですがオンボのサウンドカード通してるのが原因かと思ってたら別の要因だったのでそろそろ解決しとくかということで改善に。
現状PC2台分の音をスピーカー1つに出力しつつマイク入力の声はスピーカーから出さないようにするという配線をサウンドカード3枚(オンボ含む)使って結構無理やりミキサーを実現してたのでそれを本来あるべき姿に直した形です。
ノイズの原因はサウンドカードから別のサウンドカードへLINE入力を渡すとオンボに限らずノイズが乗るというのが分かったのですが何でこれでノイズが出るのかはよく分かりませんがなんか信号の干渉とか色々あるんでしょう多分。
とりあえずノイズは綺麗に消えたしミキサーも結構使い勝手が良いしでいい感じになりました。
整った環境で何かする事より整えることそのものが好きみたいなところがあるのでもうこの時点で達成感と満足感得られてゲームクリアって感じです。
一応テストに久しぶりにGoatSimulatorを遊んだのですがやっぱこのゲームめっちゃ好きだけど3D酔いはまだ克服出来ないなと思いました。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 長期休暇は旅行とかでも行かない限り必要ないよな・・・。
> 週の休みが1日増えることが頻繁にあるほうが幸せになれる。
定期あろはー(´;ω;`)
旅行とかに関しても連休シーズンじゃないところに連休を適当に入れて適当に出かけられるのが最適だしそういうのやりたい。
つまり有休が今の3倍くらいあれば皆幸せになれる。





5月7日

10日間あったGWが終わりましたが函館から帰ってきてからの1週間の記憶が1週間分ありません。
ある意味いつも通りで休みらしい休みの記憶といえばそうなのですが。
函館旅行という大きな行動があっただけまだかなり充実の連休を過ごせたと思います。
実際のところ普段やらない布団の洗濯とか地味に大掛かりで面倒な作業とか夏物冬物の入れ替えとか大体やりきったのでそれなりに実りのある日もそれなりにありました。
なにより毎日10時間近く寝てすこぶる体調が良いのでこれこそ連休の最たる収穫ですね。
また次の楽しみに向けて平穏な毎日を過ごして行きたいところです。




Homesick
以前どこかで見かけてビジュアルが凄くいい感じだったのでsteamで積んであった廃墟探索ゲー。
基本脱出ゲームの要領で敵と戦闘みたいなことは特になしでアイテム取って仕掛けを解いてみたいな感じ。
昼間は光の当たっているところによくある見えない壁が設置してあるのかと思ったら夜だとそこが通れるようになってたり実は設定上意味がある壁だったりとこの光の扱いには感心しました。
最初は文字化けを疑った画面内の文字も文字置換のギミックで読めるようになるっていうのは謎解きの発想として凄く良いと思ったんだけど謎解きの取っ掛かりがノーヒントすぎて操作に気づくまでがちょっと厳しいかなと思いました。
あとめっちゃ意味ありげに置いてあるピアノを頑張って弾いたけど進行に影響ゼロってのを知って脱力したのでもうちょっと分かりやすい合図か何か欲しかったところです。
まあ個人的に引っかかったのはその2点くらいで全体通して感じられる廃墟な雰囲気が凄く良かったのでとても良いゲームでした。
個人的に3Dゲームに求めている物がこういう方向性(3D空間をただ歩くことがメイン的な)ところがあるのでこの手のゲームはとても刺さります。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> GWとかまったく関係ない生活してるともう俗世に戻れない感すごい。
> 書いておいてなんだけどフリーターの人は祝日はむしろ仕事か・・・やっぱ人それぞれだな!

定期あろはー(´;ω;`)
俗世を捨てて永遠のGWを過ごしていたい。
うちは祝日休みが無い分連休がまるっと1週間あったりするけど分割して4連休を2回とかで欲しい。





5月1日

GWは丸々一週間あるので既に半分近く過ぎました。
休みといえば家でダラダラ過ごすことみたいな印象が根付いているので旅行行ったのと最近サボりぎみだった家の掃除とか買い物とかまとめてやってたら案外遊んでなくてむしろGW休みはこれからみたいな感覚です。
今年に入って毎月必ず何かしら週末の予定が埋まっていましたが5月は今の所まっさらなので久しぶりに落ち着いて色々出来たらいいなと思います。




     

4/27の金曜日にラブライブサンシャインの函館ユニットカーニバルがあったので北海道まで行ってきました。
北海道は学生時代の修学旅行以来で飛行機乗るのも二度目の筈なのですが全く記憶に無くて飛行機がめっちゃ新鮮でした。
函館空港への便が少なすぎるせいで乗客半分以上同じ目的だろうなっていうのが見て取れてちょっと面白かったです。
(シャツかパーカーかグッズか何か大体身につけてる)



       

会場の函館アリーナに若干早く着きすぎて3時間くらい無駄な待ち時間を過ごしたので先にどこか見てくれば良かったなと思いました。
函館と言うとGLAYの故郷らしくここでもライブやった時の記念品とか飾ってありました。
帰りにタクシーの運転手の人が当時GLAYがライブやったときは近隣のビジネスホテルの普通の部屋ですら一泊五万とかになったとか聞いて流石にレベルが違うなと思いました。



   

ライブはユニットカーニバルということで普段ライブではちょっとしかやらないユニットパートの拡大版にSaintSnowが加わったフェス形式の今までにない特殊な方式の今回。
ユニット曲は特色が強いしMCも面白いのが多いので実は全体曲より好きなパートだったりするので今回非常に良かったです。
そして何よりSaintSnowの大化けが本当に凄くて圧巻の盛り上がりでした。
トリのSELF CONTROLはアニメの原曲では少しパンチの弱い曲でしたがライブの音源に加えてラップの部分がシャウトと言っていいくらいの叫びで圧倒的ラスボス曲と化していました。
SaintSnowの2人にとっては実質初ライブで年間30回近くライブやってるAqoursに混ぜられるというアウェーの場で一番の盛り上がりを持っていったエネルギーは本当に凄かったと思います。

本当にライブそのものには何一つ文句ない最高の出来でしたが、Awaken the Powerをやらなかったのだけは若干疑問ではありました。
自分としては今回やらなくても次回3rdツアーで確実に入るしSaintSnowもまた来ることがほぼ確定なので次が楽しみだなぁで済む話だし今回は実際大満足だったのですが、そもそもこのライブへの抽選券が付いていたのがAtPのCDだったので流石に変だし多少批判が出ても仕方ないかなとは思うところでした。



     

適当に夕飯で海鮮っぽいものを食べた後は夜中の聖地巡礼。
8話最後に歩いた金森赤レンガ倉庫。
元々の原作ビジュアルが夜の場所なので夜に来ましたが予想以上に雰囲気が出てて凄く良い光景でした。
とにかく歩いてるだけで街灯がいい雰囲気で付近の建物と相まって日本離れした光景が良かったです。



     

Awaken the PowerのMVの八幡坂。
一応普通の道路なのですが夜中なので真ん中で写真撮ったりも出来ます。
ここも街灯がとてもいい感じでとても良かったです。





適当に道を撮っていた中で原作特に関係なく個人的にお気に入りの写真がこの一枚。
めっちゃ雰囲気のある通りでした。



翌朝起きてからは函館山周辺の聖地巡礼スポット巡り。
ホントは土曜もライブ2日目がありましたが現地チケットは無いしLV会場は札幌まで行かないと無いということでこの日は完全に観光モードに。
ライブ見れないのは残念だったけどこの更に翌日の混み具合がライバー関係なく各地でこの日以上だったのでこの日が観光でまだ良かったと思うことにしました。



       

9話の面接会場になってた旧函館区公会堂。
巡礼目的なので普通の人と若干見るポイント違うだろうけど普通に重要文化財だし普通にいい感じの洋館でした。



 

9話面接後にシーソー乗ってた公園。
ほんとに遊具が置いてあるだけのめっちゃ小さいスペースでイメージと結構ギャップがありました。
場所が分かりづらくて若干迷ったのと意外と遠くて疲れました。



     

SaintSnowの実家こと茶房菊泉。
小さいお店なのでライブ期間前後は流石に対応出来ないということで特別営業として写真撮影とお土産セット販売のみ。
この日行ったときは10分くらい待てばサッと入れたけど翌日の同じ時間の行列が数倍あってこの日で良かったなと思いました。
列整理とか手伝ってるスタッフの方が函館の地元ライバーの方でディスプレイ用の寝そべりを函館の知り合いからかき集めたとか(前日は5体しか無かったらしい)。
アニメ見てたら地元が突然原作に出てきた時の反応とか聞けたので結構貴重でした。



   

昨日も撮った昼の八幡坂と赤レンガ倉庫。
夜の雰囲気が凄い良すぎて明るい時に見るとなんかめっちゃ普通みたいな感想になりました。



 

原作に出てきたラッキーピエロ、ベイエリア本店(写真は翌日早朝のやつ)。
函館ローカルのバーガー屋なんだけどなんかバーガーの他にも色々メニューがありました。
めちゃくちゃ行列だったしラッキーピエロ自体は他にも店舗がいっぱいあるのでこの場は外観だけ撮って移動。



 

ラッキーピエロからルビィが飛び出してダイヤと話した波止場のベンチ(これも翌日早朝写真)。
アニメで見ると背景が突然別の場所に切り替わるのでなんかもっと遠い場所かと思っていたのですが、さっきのラッキーピエロから道路ひとつ渡っただけの場所で本当にめちゃくちゃ近くて驚きました。
こうやって実際の距離感を知るとアニメ作品内での場面の移り変わりによる距離感が立体的に感じられるようになって印象が一新される感覚が聖地巡礼の面白い点だなと思います。
というかこのエリアの原作ポイントはだいぶコンパクトにまとまってて本当に印象変わりました。



 

あと一番意外だったのがこの8話に一瞬出てくる道で、もっと広い道路なのかと思ってたら全然小さな通路でした。
アニメだと結構印象に残ってるシーンだったのに実際に通りがかって全然気づきませんでした。
原作は広角で写したアングルなのか同じアングル探しても中々似たような写真が撮れなかったです。
ちなみに聖ヨハネ教会の横の通り道なので確実にスタッフが狙って差し込んだカットだと思いました。



 

函館駅前あたりのラッキーピエロでバーガーを食べる。
値段の割にめっちゃボリュームがあったし美味しかったです。



   

函館といえば一般的には多分一番有名であろう五稜郭。
北海道では桜が満開の時期が丁度今週で1ヶ月ズレの花見もしつつ公園を周りました。
アニメではタワー内が少し出ただけなので実際この場所の歴史などにはほとんど興味なくただのハイキングとなったわけですが、やっぱり観光をしっかり楽しむためには予備知識や予習が大事なんだなと一般観光地に訪れると思います。
聖地巡礼は言ってみれば原作が歴史そのものなわけでその歴史巡りをするのが楽しいというのは一般的な感覚からしても納得なのではないかと思います。



   

9話でラジオ告知をしていたFMいるか。
函館山ロープウェイ乗り場の1階部分ですが、旧建屋らしい駐車場の横にある建物にもFMいるかと書いてあって最初混乱しました。



   

夜にはロープウェイで函館山からの夜景を見に。
夕暮れ時あたりから数時間はめちゃくちゃ混むという情報を聞いていたので最終便の1時間前くらいに乗りに行きました。
その時間でも登り10分待ちくらいありましたが下りは45分待ちとか出ていて流石にずらして良かったなと思いました。
そして函館山からの夜景は実際に凄くてこれは写真では伝えられない光景でした。
街の道で見る街灯も風情あるものでしたが上から見るとこれだけの光量が見えるんだなと感心しっぱなしでした。



 

翌朝行った朝市で食べたウニとかカニとか。
ちなみに自分はウニが苦手なので一口貰っただけですがなんか知ってるウニの味と結構違ってました。



 

アニメにも出てたハセガワストアのやきとり弁当。
豚だけどやきとりと言うやつです。
コンビニ的に売ってるものかと思ってたら店内調理タイプの弁当でした。



飛行機が少ない関係上昼の便で帰らないといけなくて最終日は朝食べてホテル出たらもう帰るだけでした。
3月に沼津で2泊3日したときもそうでしたが旅先で日常から離れた生活を2泊以上続けると、この地でこれ以上目的が無くてももっと滞在していたいなぁという帰りたくない欲が出てきます。
実際GW休みだし帰って予定があるわけでも無かったのでもう1泊入れても良かったなぁと本当に思いました。
聖地巡礼ももちろん良かったですが、単純に夜景や街の雰囲気など日常離れした雰囲気が凄く良かったのでまたいつかもう一度来たい場所になりました。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 映画やアニメはブラゲ消化しながら見れるから効率的。
> グラブルの団イベはお供の画面がないと長く戦えない・・・。
定期あろはー(´;ω;`)
映画もアニメもなんとなく見れる作品とそうでないものがあるからチョイスが重要。
最近は週に数本30分のwebラジオ番組聞くからソーシャル作業タイムが兼ねられてる。





4月23日

ここ数日異様に睡眠不足感あって体の怠さと眠気がかなりあります。
睡眠時間自体は以前と大差ないのですが夜中に半端に目が覚める率がかなり高いです。
最近寝る前は室温が28℃とかあるのに外気温が10℃台で寝る前暑くて朝になると結構冷えてる温度差のせいだとは思うのですが。
つい先週くらいまで夜は暖房かけることもあった気がするのにもう冷房つけてしまおうかと思うレベルの変化で中々厳しいです。
今週末は北海道行く予定があるのでここで体調崩したくはないところ。




映画パシフィックリム アップライジングを見てきました。
IMAX3Dで見たのですが3Dメガネで映画見るの多分初めてで3Dに関してはちょっと微妙な感触でした。
メガネに違和感あって気になってしまうのとピントがずれてるように見えてしまう場面が多くて目が疲れてしまうので映像は普通に2Dでいいかなという感じでした。
字幕版だったのも余計に疲れの原因だったかもしれませんが。
音響はかなり良かったです。
映画の内容に関しては、予告映像見た時にロボが全体的にほっそりして重量感が少なくなっているのが迫力的にどうかなぁと思っていたのですが、その点に関してはこれはこれでという方向性で十分見ごたえがあったので良かったです。
前作は敵を一発殴るだけで一々動作が重々しくて必殺技感あったのですが、今作はその辺の動作は当たり前になって普通にアクション映画テイストになった感じでした。
その点で言うと今作は全体的にロボの個性が弱かったのは惜しい点かなと思いました。
ストーリーはちょっと意外な展開で驚きましたが、前作キャラが全員好きだっただけに内部から悪者出さないで欲しかったかなぁとは思ってしまいました。
序盤に出てきた雑魚キャラが最後に活躍するっていう王道展開は熱かったしラストの流れはとても良かったです。
そういった意味で今作最も個性的だったのはスクラッパーだったと思います。
今作も今作で面白かったし十分楽しめたけど前作がものすごく良かった分ちょっと惜しい部分もあったなと思う続編でした。
あと絶対出てくると思ったハンニバルチャウが出てこなかったのが意外でした。
なんかまた続編作る気満々な終わり方だったのでその辺期待しつつ待とうと思います。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> やりたいことを義務のように作って新作ゲームに触り続けると消化作業だけで時間がなくなる!
> なお、面白くないと数日でログインゲーに以降してしばらくするとログインすらしなくなる。
定期あろはー(´;ω;`)
今の時代そのループしてるだけで無料で無限に時間を過ごせるからある意味最強感ある。
最近映像作品をじっと見続けることに慣れてきたので老後の消化項目に世の中の名作映画的なやつを全部見るみたいなこと追加したい。
スターウォーズすらまだひとつも見たこと無いので。





4月17日

ここ3週間くらい平日はずっと動画を見て過ごす日々を送っていました。
とある過去の生放送動画(週1放送1.5hの4ヶ月分+αくらい)なのですが、こういうの複数追ってたら過去分+リアルタイムで増えてくわけで動画だけで一生の時間を潰せそうだなぁと思いました。
最近流行りのVtuberとか全力で追ってる人もこんな感じだったんでしょうかね。
毎日のように動画をセットプレイで見続けてたせいで見るもの終わった後は平日に今まで何で時間を過ごしていたのか分からなくなる現象に陥りました。
今はまだ時間さえあればやりたいことはいくらでもあるけどそれらが無くなった時は結構危険信号な気がしたので常に趣味なりやりたいことはストックしながら時間は常に足りないくらいで生きるのがベストなのかなと思いました。




     

先週末土曜は内田さんと浅倉さん(番組名)のイベントへ行ってきました。
去年の年末に終了したラジオ番組である意味復刻であり最終イベントでした。
約4年続いたラジオで自分は2年分くらい聞いてましたが二人とも既存のイメージを良い意味で壊すサバサバ感のある番組で好きでした。
イベントは公録とかではなく過去の振り返りとか過去の番組コーナーを視聴者アンケートからリアルタイムでやるとかのトークイベントで2時間×2部でしたが相変わらずとても面白かったです。
今回はイベントの最後に1曲歌うというのがあったのですが(ラジオ番組なんだけど何故かライブフェスをやってて10曲くらいそれぞれの番組専用の持ち歌がある)、2部の終わりの本当に最後の挨拶の後舞台袖に捌けていった後も名残惜しさで会場中ずっと拍手が鳴り止まなくて1,2分後くらいに「アンコールありがとー」って冗談めかしながら出てきたのが凄い良かったです。
実際本当に何をする予定もなく少し追加で喋って帰っていっただけという字面だとなんか面白い出来事でしかないんですが結構真面目に感動した出来事でした。
昼の部のトークでライブのアンコールについての話題が少しあって「まぁ最初から予定されてるんだけどね」とか「誰もアンコール言ってないのにアンコールありがとーとか言って出ていけないでしょ」「予定調和でも声援が無いと出るに出れないから皆感謝してるし頑張ってね」「大人の事情が許せば本当は何回でも出ていきたい」みたいな感じの話をしててめっちゃ綺麗に回収したなっていうのと、この日は本当に予定調和ではない本物のアンコールを目の当たりにした初めての経験になりました。
2時間笑いまくったトークのイベントで最後にこんなに感動するとは思わなかったし終わった後の余韻が凄くて本当に参加できて良かったと思うイベントでした。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> イベントの観客参加型で参戦するとはなかなかレベルが高い。
> 多くの人の前に立つのは緊張がすごくて変な事言って後悔することが多くてつらい。
定期あろはー(´;ω;`)
人前でなんかするのはもう小学生くらいの頃からずっと同じ感覚で苦手なのでもはやどうすることもできない性質だと思ってる。
人前での失敗については昔はもっとネガティブに落ち込むタイプだったけど案外他人が変なこと言ったって大抵の人は他の興味あることの方が印象に残るし大して覚えてないから気にしなくていいでしょって思うように(思い込むように)してます。





4月9日

あまりにも車の黄色い粉にテンション下げられるのでこの時期だけでも車庫が欲しいと思ってしまいます。
なんか今年は花粉が400倍とか聞いたので本当に今年は花粉症の症状回避出来ててよかったです。




   

土曜日は魔法笑女マジカルうっちーのDVD第10巻発売記念イベントに行きました。
個人的に内田彩関連で最も楽しみにしているイベントであり今回も例に漏れず最高に面白いイベントでした。
というか第10回(開始から4年以上経過)って冷静に業界内でもだいぶ長寿番組なのではと思います。
今回はイベントに初ゲストということでそらまること徳井青空さんが来ていていつもの雰囲気とどう変わるのかなと少し心配もありましたがそらまるの適応力が高すぎて結果ほぼいつものゆるゆるなマジうちイベントだったので最高に楽しかったです。
あとこのイベントの恒例として途中のコーナーで観客参加型イベントがあるのですが、今回なんと自分がステージに上がることになりました。
それに関してはかなり幸運な話だったのですがめちゃくちゃ緊張してちょっと外したことを言ってしまったので若干心残りのある結果となってしまいました。
大抵の参加型コーナーでは一言喋るか1アクションする程度なのですが今回はパネルしりとり対決(要はワギャンのやつ)の協力者ということでコーナー中ずっと壇上に居て考えつつみたいな立場だったのでかなり余裕が無かったです。
まあ途中変なことも言ったけど最終的に別の参加者が神がかった答えで締めて会場爆笑で終わったのでコーナー的には最高に楽しかったです。
ほんとある意味参加者に依存してるコーナーだけど毎回客席から天才が生まれて神イベントになってるので本当に面白いと思います。
今回の失態は反省するとして次回以降も絶対にまた参加したいイベント。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 花粉症奴に花見とかいける要素がない・・・
> マスクで対策したら食べ物食べれなくてなにもかも終わってる。
定期あろはー(´;ω;`)
顔に何か付けるの苦手だからマスクもめっちゃ苦手で家に常備品も無いくらいなんだけど花粉症になって毎日つけることになったらダブルストレスで死にそう。





4月2日

今年は花粉症は大して辛くないけど車の窓拭いた翌日にもうじゃりじゃりになってるのはだいぶ辛い。




     

天気が良かったので以前も一回行った愛知のなんとか公園(忘れた)に花を見に行きました。
シート敷いて座り込んでなんか食べてみたいなお花見は絶対退屈だし魅力は特に感じないのですが、天気がいい日にいい感じに咲いてる場所を30分くらいでさらっと回るのはいい感じだなと思います。
というか屋台とかいろいろ出てるのでお祭り的な雰囲気といい感じの光景とで合わさってなんかいい感じを摂取できました。
結構暑かったので久々にかき氷食べたんですが今はもう屋台のかき氷もふわふわ氷のやつが主流みたいで時代を感じました。






花見はどっちかと言うとおまけで土日のメインはホームシアター映画鑑賞会でした。
パシフィックリムとバーフバリ1と2を見ましたがやっぱ音の振動が伝わる音響は良いですね。
パシフィックリムはもうすぐ続編やるからということで見ましたが、続編のトレーラー見た感じ前作が重量級バトルって感じだったのが全体的にほっそりしたロボが増えたような感じなのでどうなるかなといった感じですが。
バーフバリは以前スキー行った時に車内でずっと見てたのですが王の王たる姿がかっこよすぎて最高なので最近の最も人に勧めたい映画No1です。
ホームシアターはまず大音量が出せる環境という恵まれた空間がないと出来ないので選ばれし者の最高の贅沢品だなと思います。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 長期雨で花粉結構なくなったからこのまま消えてほしい。
定期あろはー(´;ω;`)
また晴れ続きで車が粉っぽくなってるのを見るのがつらい。
桜はあんま関係ないと思うけど花粉症の人がお花見してても風情どころじゃなさそう。




TOPへ