←web拍手ボタン




11月20日

PCのブラウザでメインで使ってるのがFireFoxなのですがつい先日自動アップデートが来たらアドオンがいくつか死んでめっちゃ使いづらくなってしまったのが体調が悪いこと以上に辛い現状です。
昔ほどバリバリネットするわけじゃないですがちょっとした操作が以前のようにできなくなるのはなかなかめんどいです。
代替のアドオンも探せばあるんでしょうけど設定してカスタマイズするのがまた手間なのでやる気が必要です。
ちなみに体調不良は近場の病院そろそろ探すかと思って探し始めた日の昼くらいから順調に回復してようやく治りました。
結果1週間以上微妙な調子で過ごしたわけですが今後も一回体調崩したらこのくらい長引くのかもと思うと世の中辛いことばかりですね。
あと治った後になったけど加湿器を買って風邪予防にしようと稼働させてますがいい感じに潤ってる気がします。




   

しばらく外出予定無くなったなぁと思ってたら週末にaqours海外ファンミがあったので急遽LVチケを取って見に行きました。
海外LVは上映館が絞られてていつもより遠いところまで行ったのでついでに帰りにラブライブサンシャイン最新話聖地巡礼してきました。
名古屋のテレビ塔ですが実際この近辺まで行っことはあっても別にここですることは何もないので初めて行ったのですがある意味貴重な機会だったと思います。
実際アニメ放送直後で更に近くまで寄ってたっていうちょっとした熱量あるうちじゃなければ巡礼にしたってわざわざ行く気力沸かなかっただろうなという微妙なポイントだし名古屋って感じの土地柄ですね。
アニメ2期も半分くらい終わって中々熱い展開になってきたのであと半分どうなるか楽しみです。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 医者嫌いあるある。どうしようもなくなるまで医者に行かない奴。
> でも歳とってくるとほっときゃ治るだろは通じなくなってしまうのかも。
定期あろはー(´;ω;`)
待ち時間も苦手だけど問診で自分の症状の程度を説明するのが苦手なのも結構大きい。
やっぱり寝てれば治るは楽さが最強なのでずっと寝てられるように無限の有休が必要。





11月13日

先週から体調がずっと悪くてだいぶ消耗してます。
最初は乾燥かほこり吸ったかみたいな感じで喉が痛くて声がガラガラになってたのですがそれからずっと頭がふらつく感じの感覚が続いてて中々回復しません。
体調不良はとりあえず薬飲んで寝てれば治るって思ってる質なのですが今週も治らなかったらそろそろ病院かなという感じです。
病院は行くのもめんどいし待ち時間も好きじゃないしで結構医者嫌いな性格してるので適当に治って欲しいところです。
そんな感じで毎日大人しく引きこもって過ごしてます。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> たこ焼きって文字見ると久しぶりに食べたくなるけど食べる機会がないから食べなくて一生ループしてつらい。
定期あろはー(´;ω;`)
いざ大阪でたこ焼き食べようと思っても案外見つからなくて地味にさまようことになった。
大阪のたこ焼き確かに美味しいけど近所とくらべて格段に美味しいかと言われると近所のやつも十分美味しいからたこ焼きは美味しい。





11月6日

先週から3日おきくらいに風邪っぽい症状が出始めては薬を飲んで寝て事なきを得るみたいな体調のリズムをしてます。
とりあえず体調不良っぽい症状が出ると風邪って言うけど実際のところ風邪ではないような気がするけどどうなんでしょうか。
多少体も寒さに慣れてきたなぁと思い始めたものの同時に気温もどんどん下がりはじめて来てるので一向に季節の変わり目が終わりません。




     

今週末はaqoursライブ&ファンミーティングツアーの初回をLVで、2日目夜の部を大阪現地で見てきました。
前半1時間は定期的にやってる生放送の公開収録のような形式のトークパート、後半1時間はライブパートという内容。
このトークパートが面白くてお便りからのネタやらお題でのネタやらでライブではないファンミならではの楽しいところがやっぱりここだなと思います。
初日は利きハグ(目隠ししてハグした相手が誰か当てる)、2日目夜は伊波さんと小宮さんの愛してるゲームが大変眼福でよろしかったです。
ライブパートは先々週のT-SPOOKセトリ+αのような感じに加えてやってほしい曲をその場で4択でアンケート取ってやったりと新しい試みがあったりもしました。
フルライブと比べれば時間は短めですが盛り上がり度の高い曲が多くて満足感は十分でした。
あとLVからの現地行きだったのでやっぱり現地音響は全然違うと思ったしライブ現地はやっぱり良いなと再認識しました。
今回大阪だったのでトークパートが大阪地元ネタで551CMやら関西弁やらで色々あったので名古屋会場は是非行きたいなぁと思うのですがファンミは会場規模が小さいので中々当選しないのが辛いところです。
逆に会場が小さいからこそ距離が近くてたとえ座席が後ろの方でも大きいライブ会場のかなり前の方くらいの距離感なのでとても良いなとも思うわけですが。
とりあえず現時点で福岡と千葉は行く予定になっているしLVは全部(放送される分だけ)見る予定なので今後も楽しみです。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 雨ラッシュから台風きて追加で台風きて作物爆発した。
> そして台風が去ったと思ったら冬を感じる寒さで世紀末。

農家あろはー(´;ω;`)
台風起き攻めからのダウン追い打ちみたいな無慈悲感。
天気良くなってきたから昼間は日差しさえあればいいけど陰ると一瞬で凍えるから世紀も年も末。





10月30日

今月は毎週末何かしらあった感じなので久々に本当に何事もなく過ごしました。
あまりにも急に寒くなってきたので冬物でも買いに行こうかという気力を雨と台風で削られてキャンセルしたのを若干後悔しているくらい何事も無かったです。
代わりにとりあえず布団に包まって寝るということをしていたのでかなり睡眠時間が取れて体調は良いです。
あと暖を取るために鍋で野菜とかうどんとか適当に煮て汁ごと食べる料理をひたすら作りまくるフェーズに入りました。
去年はわりと着るものを厚くしてとかで寒さ対策してましたがどうせPC周りから動かないからホットカーペットとかもありかなと考えてたりもします。
とりあえず今年の課題はお金を掛けてでも快適な生活環境を構築するを目標にしているので堕落するために労働をする正しい循環。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 暑いと食べ物が悪くなるの早いしPC熱も気になるから寒いほうがましという判断。外出るにしても冬は着込めばいいしな!

定期あろはー(´;ω;`)
冷え性過ぎて寒いほうが全体的にパフォーマンス下がるから寒さのほうが敵に感じる事が多い方。
今はそこまでシビアに気にする機会も減ったけど特にゲームやるときに指動かなさが辛い。





10月23日

今月入って週末を関東で過ごすのが3回目になりました。
イベントがたまたま密集していただけというのもありますが最近はとりあえず興味あるもので行けるものは行っておこうの精神をわりと持つようになりました。
移動時間がかかるのは毎度面倒だし費用的にも移動だけで結構かかりますがこれらを節約したところで特に何が豊かになるでも無いなと思えるようになってきたので。
まあ流石に移動4時間滞在30分みたいなコスパが悪すぎるような事柄だったら考えますが。
あと今回台風の影響で帰宅時に電車遅れが発生していたのですが普段電車乗らないので駅の表示と実際の電車がズレてる混乱の中乗り継いで帰るというのが出来て中々いい経験になりました。




     

10/21の土曜はお台場のT-SPOOKというイベントへaqoursのステージを見に行きました。
これがまさに30分のためだけに雨の中ここまで行くかどうか悩んだ案件でしたが結果的に凄く良いものが見れたので良かったなと思いました。
こういうフェス的な場では曲目はまぁ代表的なOPEDとナンバリング曲あたりかなと思っていたのですが最初の曲が今までまだどこでも披露されたことのないアニメ2期OPから始まったのでかなり驚きました。
その後もデイドリやスカイジャーニーといった意外過ぎる曲が来たり、こういう場ではあるとは思わなかったアンコールが認められて1曲追加されたりと驚きしか無かったです。
元からアンコールの尺も取っていたかもしれないけど実際時間は押してたし本当に特例だったのではないかなと思わせる雰囲気でした。
あと野外ライブ会場で雨が降っていたのですがaqoursの出演の直前くらいに雨が止んでステージ上のテントが外されて始まって、最後の曲の終わり際にまた降り出してその後雨の中アンコールというあまりにも出来すぎた天候の演出で、初の野外ライブでしたが中々凄い体験をすることが出来ました。
本当に何が起きるか分からないし雨の中行くのめんどくさい気持ちを押し殺して行っておいて良かったなと思いました。




 

10/22の日曜は「内田さんと浅倉さん」(通称うちあさ)というラジオ番組のイベントに行きました。
これで今月3度目の内田彩さんのイベントです。
内容は普段のラジオの1コーナー出張版だったり撮り下ろしCDのロケの裏話だったりアンケートに書いたネタの話題だったり壇上で二人が謎アトラクションに挑戦するのを見たりする感じでした。
イベントサブタイトルがおいでようちあさランドになっていて某夢のランド風なコーナーが多かったのですが最終的に何故かフレンドパークになっていました。
昼の部と夜の部があって両方2時間ほどあってかなりのボリューム感だったし面白くて笑い疲れるくらいずっと笑ってました。
普段のこのラジオからしてそうなのですが二人ともズバズバ物を言うタイプで色々切り捨てたりお便りにやたらひねくれた解釈と言葉選びで話すので大体何喋ってても面白くて2時間はこちらが保たないレベルでした。
今回のイベントで個人的に一番面白かったトーク内容をピックアップすると、浅倉さんがオフで親子連れに気づかれて親が多分知ってて子供も知ってたんだろうって話で子供から「あいますー!!」ってめっちゃ指さされて叫ばれたときに「あいますだよ〜(諦めの境地)」みたいな返答をしたというエピソードがめっちゃツボでした。
あと今回昼の部で座席が最前列真正面という運の良さでとても見やすくて良かったです。
うちあさのイベントは大体年1くらいでしかやってないので今後まだ続くようであれば優先的に行きたいイベントの一つになりました。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 気温の変化が激しいと風邪になりやすいから困る。
> 寒いから布団変えたら暖かくなって汗出て風邪になるパターンの多さよ。
定期あろはー(´;ω;`)
眠りに入る前は暑くて手足布団から出すけど明け方めっちゃ寒くて手足冷たくなってるパターンがよくある。
寒いと布団の気持ちよさ凄いからそこだけは寒さがプラス評価になるけど布団以外ではマイナス評価だからマイナスが大きい。





10月16日

つい先日妙に暑くて夜に寝苦しくてエアコン再稼働までさせたのに2日後には最高気温が10℃下がって寒いの域にまで来てるのが秋という感じですね。
緩やかに気温が下がっていってくれればいいのにこういう急変させてくるのが秋の厄介なところ。
季節の変わり目における体調の悪さみたいなのが最近少しあったりこれからは寒くなる一方なので体調には気を使って行きたいです。




   

週末は幕張メッセで行われたAYA UCHIDA LIVE2017 ICECREAM GIRLに2days参加してきました。
結構広い会場だと聞いていたけどキャパ比を考えると距離感はかなり近く感じました。
縦長な会場ですがアリーナの中央を分断して中央全部に繋げた道を作ってある構成は初めて見たので中々斬新だなと思いました。
内容はICECREAM GIRLのアルバム曲が12曲なので過去曲を半々くらいのバランスでやる感じかなと思っていたら序盤から盛り上がる系を詰め込まれたり新たにメドレー形式なんかも取り入れられていつ新曲来るんだって言うくらいの割合で密度高い構成で凄かったです。
新曲が割合として1/3ほどに収まってしまったので初日は一部新曲の印象薄かったんじゃないかくらいに思いましたが、2日目で流れを把握した状態でしっかり見るとまた違った印象でどれも素晴らしいパフォーマンスでした。
2日目は序盤にハプニングがあり突然中央リフトが落ちて内田さんがしばらく上がってこないという事がありヒヤッとしましたが演奏を止めること無く落ちたことすらネタに歌詞を替え歌してみたりとアドリブ力が凄いなと毎回感心します。
結果ハプニングは靴が壊れただけということで落ち着きましたがもしかしたら隠してただけかもしれないし下手するとライブ中断もあり得たので本当に良かったなと思います。
以前も言いましたが2daysライブは演目が9割方同じなので分けないで1日でいいのになと思うところもあるのですが、現地で2度見れるということの良さが一つ大きいのだなと今回改めて感じたことでした。
言うなれば映画館に同じ映画を2回見に行くようなもので、あれは映画館という環境で見ることに価値が大きく置かれているのであって、ライブを現地環境で2度見れるという価値の偉大さをより理解できました。
ただ会場が遠いと2回行くのめんどくさいなぁとやっぱり思ってしまうのですがまぁ実際ライブに行ってしまえばそんな些細な事どうでも良かったとなるわけなのですが。
ちなみに今回初めて東京駅で京葉線に乗り換えて行ったのですが京葉線のホームが遠すぎて中々驚いたし実際幕張はやっぱ遠いなと思いました。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 人は働きすぎだから週休5日にするべき。日本滅びるな。
定期あろはー(´;ω;`)
うちの会社滅びそうなリーマンショック時代ですら週休4日にしかならなかったから5日は滅びる。
でも1日10時間働いたら週休3日でOKみたいな感じだったらワンチャンありそうだしわりと魅力的。





10月9日

連休明けに2日出勤してまた休みがすぐ来るというサイクルは非常に精神的だなと思いました。
夏休みとかも1週間休みなんですがスタートが月曜からで連休明けがより重く感じるので他でもこのサイクルだと楽なのになあと思います。
あと祝日は基本的に出勤日なので今日も出勤だと思っていたのですが年に1回くらいある祝日休みが今日だったので休みに間違えて出勤するやつを初めてやらかしました。
通勤が5分なのでほぼノーダメで済んだのでやっぱり職場が近いのは便利だなと思いました。






東方天空璋Lunaticノーボムノーリリース、春装備チルノでクリアしました。
リプレイファイル→
最初は中々安定しない場所ばかりでしたが慣れと感覚を取り戻せて来たなと感じてからは比較的早かったです。
まばらな弾の見切りに失敗すると弾道を見失ってミスが重なるといった場面が多いため今作はやっぱり集中力勝負といった感じが強かったです。
初クリアは残1でしたが集中力とボスの機嫌が上手いこと重なれば残5,6クリアあたりも現状で十分手に届く範囲かなといった感じです。
最初の普通プレイでの印象は6ボスはリリース弾消しのシステムと噛み合った弾幕ばかりなので易しく感じやすいですが全避けとなると全部が均等に難しいので大分強く感じます。
逆に最初は非常に強く感じた5ボスは通常2とフェスティバル以外は型にはめれるのでそれほど驚異的な存在ではなくなりました。
3ボスは稀に移動の機嫌でやたら避けづらい弾が刺さるので前半面では中々緊張のシーンです。
6ボスラスペの春が好きなのであえて難装備を選んだところはありますが今回のクリアプレイは中々珍しいレベルで配置運が悪いところに中弾が来てパターンがグダったのが残念だったというかせっかくなのでもう少し綺麗に締めたかったところでした。
久々に東方のやり込みを日々やりましたがやっぱり徐々に上達していく実感と達成感が得られるSTGは面白いなぁと何年経っても思いますね。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 今年もあと3ヶ月切った・・・時はいつまで加速し続けるんだ・・・

定期あろはー(´;ω;`)
加速された速度は日々加速され続けいつしか時の速度は無限大になるのだ…





10月3日

会社からの10年連続ログインボーナスで先週木曜から今週の水曜まで1週間休みを取っています。
要するに勤続10年ごとに特殊な有休が貰えて任意の1週間をまるまる連休にしていいという制度なのですがついに10年も経ってしまったのかという感じです。
なんか本当にあっという間な気もしますし色々な出来事を思い返すと実際色々あったしそれなりに密度の高い10年だったとも思います。
このタイミングで連休入れたのは金土日と東京でのイベントが重なっていたので丁度いいなと思って木曜から月曜まで東京で過ごしてきました。
いつもイベント後は体を休めたり余韻に浸ったりするために1日有休入れることが多いですが今回はまだ明日まで休みなので最高に心が軽いしやはり休暇は心身の健康に良いことが分かります。




           

9/29,30の金土と埼玉メットライフドームのラブライブサンシャイン2ndライブツアーFINALに両日現地で参加しました。
この会場はドームと言う名の屋根付き球場なので時期や天候によって環境が最悪になったりすると以前から聞き及んでいたのでどうなるかなと思っていましたが、両日天気もよく開演中は長袖でも涼しいくらいで非常に快適な環境でした。
音響は筒抜けなので微妙という話も聞きましたが多分座席とスピーカーの位置が良かったのか殆ど気にならなかったです。
ステージ裏の芝生席(見切れ席)用のスクリーンが会場の外から普通に見えてしまうのにちょっと笑いました。
座席ですが金曜はスタンド席中央あたりで、土曜はなんとアリーナ最前列で目の前にステージ以外何もないという中々すごい席でした。
横位置的には端の方に近いので実際はメインステージはちょっと見辛い位置関係だったのですが3万人規模の会場でこの位置だったのはかなり凄い経験だったと思います。

曲目はツアーなので大筋は似たような感じですが、名古屋神戸に比べると学年曲がデュオトリオ曲に入れ替わってユニット曲が半分に削られた代わりに後半に3曲追加ということで変化は結構大きかったです。
アンコール前最終曲にMIRAI TICKETが追加されたのとアンコール後ラスト(1日目)にユメユメが追加されたのが個人的に凄く満足度の高い変更点でとても良かったです。
ツアーとなると似たような公演を何度もやるわけなので初見以降の公演はちょっと飽きというか慣れが入ってくるのでどうかなと最初は思っていたのですが、日を開けて次がまた来るという楽しみとか、変化点をよりしっかり感じられるとか、演者自体に慣れが入ってくるので後半になるに連れ余裕が出来ておふざけが増えたりとツアーの良さという物が今回で実感できました。
特にラブライブシリーズではライブとライブの間に発売される曲が凄く多くてその新曲を優先に全部詰め込んでいくのでライブ初披露として1度出された曲がその後二度と披露されないというのが当たり前にあるので、初披露の曲を何度も繰り返し見られるというのはツアーならではの利点だなと思いました。
次回3rdライブの予定も発表されましたが来年夏にまたツアー形式ということなのでまたこの楽しみが得られるんだなと今から楽しみです。
会場がまたメットライフドームということで今度は夏なのでどうなるか心配ですがとりあえず来年もまたここに来たいなと思います。




   

10/1日曜は魔法笑女マジカル☆うっちー第9巻発売記念イベントで一ツ橋ホールへ。
もはや一番行く頻度が高いのではないかと思われるイベントですが正直内田彩イベントの中で一番好きなレベルで好きなのでめっちゃ楽しいです。
内容は変わらず内田さんとパンダのおじさんがトークしてコントして客席から何人か呼ばれてゲームするだけのゆるいイベントですが他では味わえないゆるさでずっと笑いっぱなしになれます。
今回は退場時の高速ハイタッチ会(内田さんとハイタッチして1秒くらい声がかけれる)が無くなってたのですがその分イベント時間が長くなってました。
タッチ自体は別にどうでも良いのですがイベント直後に本人に一言でも何か言えるというのはその日の余韻というか楽しかった気分が最大限に昇華されるので無いのはちょっとさみしいかなと思いましたがイベント時間が長いのもそれはそれで良いので悩ましいところです。
多分2週間後にライブがあるのであんまり多人数と接近するのはNGが出たかなんかかなと思います(特に聞かないけど前回変なやつが居たとかかもしれませんが)。
冷静にこんなネタ企画番組のDVDが9巻(4年弱)も続くって中々凄いし本人もおふざけに乗り気なので今後もダラダラと続いていってほしいなと思います。


     

そのマジカルうっちーのイベントですが毎回抽選会があって番組で使った小道具とかが出されるのですが中々のデカブツが当たって岐阜まで持ち帰りました。
この抽選会サイン入りジャケットとかボイス入り目覚ましとか普通のものもあるのですが半分くらいは番組セットの倉庫整理先となっててうっちー本人からも「せっかく来てくれた私のファンをゴミ処理場にするな」とか言われる酷い有様ですがある意味ネタになるのでわりと好評なのではないかと思います(多分)。
ちなみにサインとか一切書いてないのでガチの番組セットそのままなのですが逆にサインとか書かれてると本当に処分したくなったときに困るのでまあ良いのではないかと思います。
このセット自体はとある1回の収録にしか出てきませんが伝説のギャンブラーというキャラクターはマジうちの中では第1回から居る結構存在感あるキャラなので個人的にはわりと嬉しい方のアイテムでした。
ちなみに部屋に置くとわりとマジででかいのですが部屋が大きくてよかったなと思いました。
デカブツセットは過去にうっちーロボ(本人が被れるサイズ)とかどこでもドア(2mくらいある上に北海道の人に当たった)とか皆持ち帰った前科があるのである意味恒例行事でネタ提供枠になれたので楽しかったです。




・web拍手
> 定期あろはー(´;ω;`)
> 眼鏡のフレームはずして顔に貼り付けよう(錯乱)
> 技術が進歩したら手術で人口眼つける時代がそのうち来るのかもしれないと思うとわくわくしてくるな、死んでるけど。
定期あろはー(´;ω;`)
なんか目の内側に手術でレンズ埋め込むってのも既に手法としてはあるらしいけど現実的に評判をあまり聞かないから微妙なんだろうなと思ってる。
視力(特に乱視)は日常生活では別にもう気にしてないんだけどSTGとか動的ゲームやってるときに輪郭のブレが無い視界だとどのくらい反射力上がるのかなぁとたられば思ってしまうのはあるよね。




TOPへ